FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このまま浄化されたい…

無性に外に出たくなって、寒空の下薄着で飛び出してみました
あてもなく歩き回って、ふと立ち止まって見てみたら夕陽が眩しくて
あぁそういえばこの場所のこの景色…学生時代によく見てたなぁなーんて
物思いにふけりだしたら止まらなくなって、昔の事今の事…夕陽を眺めながら色々考えてました
冷たい風に当たって冷えた涙が頬を伝い、ようやく自分が泣いてることに気づいたり、でもどうにも止まらないもんです、嗚咽だけは必死にこらえて夕陽が沈むまで泣いてみました
こんなとき誰かに会って相談できたらすっきりするんだろうか…?
そう考えてみたけど、実家に引越ししてからは気軽に会える知人もいないしなーって…東京に引っ越す前はこっちの知人と離れるのがすごく寂しかったのに…2年も離れると思ってた以上に疎遠になっちゃうもんですね、今となっては東京で知り合った知人達の方がよっぽど恋しいくらいです

すごく孤独でした

家を飛び出してきたのは、実家のゴタゴタのせいで落ち込んでる自分を家族に見せたくなかったからかもしれない
一番辛いのは両親だから…毎晩のようにこんなはずじゃなかったと嘆く父親の姿を見るたびに心が痛みます
なので自分が気丈に振舞わないと…暗い顔してちゃますます陰気になっちゃうしね
でもここ最近、父親が徐々に自暴自棄になっていく様を見てると、そろそろ限界かもしれない…なんて感じてみたり
誰かに話を聞いて欲しい…社交辞令でもいいから労いの言葉が欲しかった…あわよくば助言をもらって自分の将来に少しでも光が差せばいいなーなんて、他力本願すぎるかな…

唯一の逃げ場…と言うか、今続けていられる自分の時間の楽しみがネットだったので、ぽつぽつとネット上でこぼしてみたりもしたのですが、やっぱり直接話しをしたいって欲は消えないわけでして…

うん、この手の話はなんか収拾つかなくなりそうだ…gdgd…;
見てても面白く無いし、ここまでにしとこう…とにかく寂しかったんだ!すごくね!!

きっとたぶんこの記事は消すかもしれない…/(^o^)\暗くてごめんなさい
Secret

TrackBackURL
→http://kureha31.blog105.fc2.com/tb.php/134-9785033f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。